生きる・・・

蝉の抜け殻を幾つも見つけました・・・
地上に出て来て一週間のイノチと聞いております・・・
何とも儚いイノチ・・・

地中では10年間過ごすとも聞いております・・・
子供の頃には遊び相手で採ってましたがその頃には1週間のイノチなんて知りませんでした・・・



菖蒲の葉っぱに付いていました・・・
a0333661_11265953.jpg



1本の木に幾つも付いており此処から生まれたのでしょうね・・・
a0333661_11271550.jpg



側に2匹+1匹の蝉が元気よく鳴いていました・・・
a0333661_11273535.jpg

a0333661_11274812.jpg




子供達が蝉を捕まえてるのを見ると”逃がしてやり~~~!”て言うと不思議な顔されます・・・
苦笑いをしながら去って行きますが彼らもそのうち分かるだろうと考えながら・・・
年の精かな~~~苦笑

しかし年々暑さが増して来ているように感じますね・・・



いつも見て下さり応援下さり本当に有難うございます169.png




[PR]
トラックバックURL : http://shooyaji.exblog.jp/tb/237529339
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by naozoom at 2017-08-12 13:06
こちらでは蝉の鳴く時期が異なります。
乾季の11月から5月初めがほとんどですね。1月が一番騒がしいかな。
大人になってから海外に飛び出しましたけど、日本で過ごした子供の頃は
毎年夏になると蝉を捕まえに行ったものです。
地上に出て来てからのイノチが短いことを知ってからは鳴き声に耳を傾け、
姿を眺めるだけになり、蝉たちには力強く鳴けよ!と声をかけています。
息子たちには捕まえてもいいけど、その後に逃がしてやりなと我が家では
教えています。
Commented by shoyou-tamo at 2017-08-12 16:42
naozoomさん、
そうなんですか〜^ ^
驚きでした〜時期が違うのですね〜^ ^
私も最近はセミを見ると頑張って生きな!って声掛けますね〜^ ^

子供さんにその様な教育されてるのは流石ですね〜(^O^)

最近の親は余りそんな事言わ無い様ですね!
情けなく感じます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by shoyou-tamo | 2017-08-12 11:42 | イノチ・・・ | Trackback | Comments(2)

Sony α7RⅡとα7Sで花を中心に、季節モノ、風景、滝・・・等々を休み中撮り歩るくPhotographer ・・・


by shooyaji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30